手洗器・洗面ボウル導入フローチャート

新築・リフォームの方へ、一から手順を説明します。

何から考えていけばわからない時はこのページをご覧ください。
ボウルを設置する場所(間取り)の確認から、最後の施工完了までの流れが順にわかります。

トイレの間取りに合わせた手洗器・洗面ボウル導入の流れ

例1 0.5坪トイレに置く手洗器選び

トイレとしては一般的な間取り「0.5坪」のスペースに手洗器・洗面ボウルを置く場合の流れの一例です。

Q.ドアの位置は便器に対して正面?横?

正面」の場合、手洗器・ボウルのサイズは25cm以下のものから選びましょう。

」の場合、手洗器・ボウルのサイズは30cm以下のものから選びましょう。

ドアの位置や形状、向き、便器のサイズを確認し、立ち座りをしても邪魔にならない配置にすることが大切です。

詳しくはこちらから

Q.ボウルの設置方法は?

壁付け」の場合、カウンターや固定用の金具は不要です。

置き」「半埋め」 「埋め」の場合カウンターが必要です。また置きの場合は 固定用の金具も必要です。

小物をしっかり置いてトイレを楽しみたい方はカウンター置き型、費用を抑えてシンプルにしたいなら壁掛け型がおすすめです。

詳しくはこちらから

Q.給水管の場所は壁?床?

ボウルより上の壁」の場合横水栓が必要です。

ボウルより下の壁」の場合、立水栓、アングル止水栓、ベンリーフレキ接続用銅管)が必要です。(ベンリーフレキと接続用銅管は別商品です)

」の場合、立水栓、ストレート止水栓、 ベンリーフレキ接続用銅管)が必要です。(ベンリーフレキと接続用銅管は別商品です)

蛇口の水がどこから来てどこへ流れるのか。給排水の方向は3パターンあり、使用する部材が異なります。給水・排水の方向が分からない場合は、施工会社に確認しましょう。

詳しくはこちらから

Q.排水管の場所は壁?床?

」の場合、Pトラップ、排水金具が必要です。排水金具はトラップに付属している場合があります。

」の場合、Sトラップ、排水金具が必要です。排水金具はトラップに付属している場合があります。

蛇口の水がどこから来てどこへ流れるのか。給排水の方向は3パターンあり、使用する部材が異なります。給水・排水の方向が分からない場合は、施工会社に確認しましょう。

詳しくはこちらから

手洗器の取り付けは水を扱う部分のため、専門の業者に工事をお願いしましょう。
届いた部材を取り付けてもらったら、完成です!

また、といれたすでは、タオル掛けトイレットペーパーホルダーなど様々な雑貨を取り扱っています。
ボウルや壁紙にあわせてトイレ空間をコーディネートしてみましょう。

詳しくはこちらから

造作カウンターに合わせた手洗器導入の流れ

例2 造作カウンターに置く手洗器選び

造作のカウンターに手洗ボウルを設置する場合の流れの一例です。

Q.カウンターの幅は40cm以下?以上?

40cm以下」の場合、 手洗器・ボウルのサイズは35cm以下のものから選びましょう。

」の場合手洗器・ボウルのサイズはどのサイズでも問題ありません。用途にそったものを選びましょう。

洗面としても使える大きなボウルを置くことができます。ガラス製や磁器製など、手洗器の形や素材も幅広い種類から選ぶことができます。

詳しくはこちらから

Q.ボウルの設置方法は?

置き」「半埋め」 「埋め」の3パターンがあります。
置きの場合は固定用の金具が必要です。

置きの場合はボウルの側面の柄が見えやすく、埋めの場合は横周りの掃除などが楽になります。 水栓との組み合わせも考えて設置方法を決めましょう。

詳しくはこちらから

Q.給水管の場所は壁?床?

ボウルより上の壁」の場合横水栓が必要です。

ボウルより下の壁」の場合、立水栓、アングル止水栓、ベンリーフレキ接続用銅管)が必要です。(ベンリーフレキと接続用銅管は別商品です)

」の場合、立水栓、ストレート止水栓、ベンリーフレキ接続用銅管)が必要です。(ベンリーフレキと接続用銅管は別商品です)

蛇口の水がどこから来てどこへ流れるのか。給排水の方向は3パターンあり、使用する部材が異なります。給水・排水の方向が分からない場合は、施工会社に確認しましょう。

詳しくはこちらから

Q.排水管の場所は壁?床?

」の場合、Pトラップ、排水金具が必要です。排水金具はトラップに付属している場合があります。

」の場合、Sトラップ、排水金具が必要です。排水金具はトラップに付属している場合があります。

蛇口の水がどこから来てどこへ流れるのか。給排水の方向は3パターンあり、使用する部材が異なります。給水・排水の方向が分からない場合は、施工会社に確認しましょう。

詳しくはこちらから

手洗器の取り付けは水を扱う部分のため、専門の業者に工事をお願いしましょう。
届いた部材を取り付けてもらったら、完成です!

また、といれたすでは、タオル掛けトイレットペーパーホルダーなど様々な雑貨を取り扱っています。
ボウルや壁紙にあわせてトイレ空間をコーディネートしてみましょう。

詳しくはこちらから

手洗器・洗面ボウルの選び方トップに戻る

といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。

TOTOP