手洗いはトイレ付属のもので十分?手洗器・洗面ボウルを置くメリット

トイレのタンクに付属した手洗器でなく、独立した手洗器・洗面ボウルを置くメリットは、ズバリ見た目のデザインの良さ。そして水ハネによる汚れ防止効果です。ただし、すべてのトイレにどんな手洗器でも置けるわけではありません。 また設置のために間取りの変更や追加工事が発生することもあります。 まずは手洗器・洗面ボウルとトイレの基本を知った上で、設置プランを立てましょう。

ポイント1.独立した手洗器の設置は、トイレ本体の機能次第

トイレ内に独立した手洗器を置くかどうかは、トイレ本体のタンク(に備えられた機能)の有無が関係します。
洋式トイレは現在、タンク・手洗い機能のない「タンクレストイレ」と、昔から販売されている「タンク付トイレ」の2種類が販売されています。

タンクレストイレ

タンクレスとは水を溜めて流すタンクの付いていないトイレのことです。 トイレを広く使いたい方や、デザイン性の高さ、掃除のしやすさを求める方にはタンクレスが好まれていますが、タンクレストイレは手を洗うところがないため、別に手洗い場が必要になります。

タンク付トイレ

温かい便座だけでいい、おしり洗浄付きならOKなど、機能面やデザイン性にこだわらない方にはタンク手洗器付トイレが人気です。 次の水を溜めると同時にタンク上部の水栓で手が洗える、一石二鳥の合理的なタイプのトイレです。

タンク付きなら独立した手洗器がいらず経済的。でもこんなデメリットも...

手洗部分がトイレの奥になるため、子供や高齢者など手が届きにくくなります。
また、手洗器が小さく水ハネしやすいので、壁紙に黄ばみやカビが発生しやすくなります。

タンクレストイレとタンク付トイレの比較はコチラ

タンクレストイレと手洗器・洗面ボウルの組合せ例

例1 狭いトイレにおすすめ!「タンクレス+コンパクト手洗器」

こちらは、間口80cmほどで横に入り口があるトイレです。コーナーを有効活用することで、奥行30cmほどの手洗器を設置しても狭さを感じることはありません。こうした狭いトイレでも設置できるコンパクトな手洗器もあります。

例2 広いトイレにおすすめ! 「タンクレス+カウンター+洗面ボウル」

間口120cmほどのトイレなら、手洗カウンターを取り付けることができます。ガラス製や磁器製など、30cmを超える大きめの洗面ボウルの設置も可能です。ボウルが大きいので、水ハネも少なくなります。タンクレストイレは手洗い場が必要になるので、好みの手洗器・ボウルとの組み合わせを楽しめるメリットがありますが、トイレが0.4坪より狭い、出入口が内開きにする場合は手洗器の設置には向きません。この場合はタンク付トイレまたはコンパクト手洗器をオススメします。

ポイント2.トイレに隣接した手洗い場を利用する

トイレの近くに手洗い場(洗面所、洗面台)があれば、トイレ室内には手洗器を設置しないという方法もあります。この場合、トイレ内での水ハネや水汚れの心配は無くなります。
新築やリフォームのプランニング段階で考えておけばベストです。しかし、トイレ室内ですぐ手を洗いたいという声もあり、どちらを重要視するかは人それぞれ。衛生面や動線を考慮して計画しましょう。

ポイント3.独立手洗器は後から追加で設置可能。リフォームでより使いやすく

現状、タンク付トイレが設置されているトイレでも、「タンクレス+コンパクト手洗器」へのトイレリフォームは可能です。給排水の状況によっては、壁や床を剥がす、給排水管の新設・接続工事を行うなどの必要がありますが、トイレ用の給排水を分岐することは可能です。

最近多い「セカンド洗面」って?

洗面台、手洗い場は家に1か所あれば十分と思っていませんか?
例えば、トイレ横や二階、玄関横など他の場所にも手洗い場があると、移動の手間を省けて便利です。トイレ横で玄関にも近ければ、トイレ後だけでなく帰宅後の手洗いも上がってすぐでき動線もスムーズ。来客用の手洗いとしても最適です。トイレ内に独立した手洗器を置くのが難しいケースや、住まい全体の間取りも含めてご検討中なら、2つめの洗面台を採用してみてはいかがでしょうか。

手洗以外の用途で決まるボウルの大きさ

まとめ

  • トイレに独立した手洗器を設置するかどうかは、トイレ本体や間取りによる
  • タンクレストイレは、独立した手洗器、または隣接した手洗場が必要
  • タンク手洗器付トイレでも、手洗器を別に設置できる
  • タンク手洗器付トイレから「タンクレス+コンパクト手洗器」へのリフォームも可能
  • トイレ横や他の場所に洗面を設ける「セカンド洗面」も一策

手洗器・洗面ボウルの選び方トップに戻る

といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP