タンクレストイレの選び方

トイレメーカー各社はタンクレストイレに力を入れているので、ラインアップも増えています。タンクレストイレを選ぶには、デザインやメーカー独自機能で機種を選定して、そのあとグレードを選びます。

タンクレストイレ一覧早見表

  サティスS サティスG ネオレスト アラウーノ
メーカー LIXIL LIXIL TOTO Panasonic
デザイン
奥行き 65cm 72cm 69.2cm 70cm
41.5cm 40cm 38.9cm 38.3cm
水量(大) 4L or 5L 4L 3.8L or 4.8L 4.8L
水量(小) 3.3L or 3.8L 3.3L 3.3L or 3.6L 3.6L
独自機能 お掃除リフトアップ お掃除リフトアップ
すみずみウォッシュ
キレイ除菌水(AH/RHシリーズのみ) 激落ちバブル
トリプル汚れガード(アラウーノのみ)
各グレード
(といれたすの製品レビューへ)
最高級 G8 AH2W/RH2W タイプ1
フタ自動 S6 G6 AH1/RH1 タイプ2
タイプ3
温風乾燥 S5
G5 DH2  
ベーシック   DH1 アラウーノS

この早見表を見て選んでいただければバッチリ、なのですがピンと来ないかたもいらっしゃるかと思います。
以下ではこの表の各項目について詳しくみていきましょう。

タンクレストイレの種類

まず、現在タンクレストイレにはどんな種類があるのかをご説明します。
タンクレストイレは、LIXIL(INAX)、TOTO、Panasonicの3社が製造しています。製品名は、LIXILがサティス、TOTOがネオレスト、Panasonicがアラウーノです。

LIXIL(INAX)サティスシリーズ

LIXIL(INAX)はタンクレストイレに力を入れていて、2016年時点では、2つのラインアップがあります。今までの製品の流れを引き継いだSシリーズと、今までとは違うやや大きめのGシリーズがあります。

サティスSタイプ

サティスSタイプは、サティス発売当初からの特徴を引き継いだものです。サティスといえばコンパクト、というイメージそのままです。

サティスGタイプ

サティスGタイプは、今までのサティスシリーズの流れとは違った製品です。やや大きめでゆったりしたデザインで、Gタイプだけの機能もあります。

TOTOネオレスト

TOTOネオレストは、TOTOが販売するのタンクレストイレです。 ネオレストには「RHタイプ」「AHタイプ」「DHタイプ」とありますが、ここでは3つをまとめて「TOTOネオレスト」として検討します。

ネオレストRHタイプ、AHタイプ

ネオレストRHタイプとAHタイプは、デザインが違うだけで、他はほとんど変わりません。トイレを選ぶ時には、同じものとして考えて、最後にどちらのデザインにするか決めればいいと思います。

ネオレストDHタイプ

ネオレストDHタイプは、機能をおさえてお求めやすくしたものです。ネオレストに決めてから、機能と値段を考えて、DHタイプにするか、AH/RHタイプにするかを決めましょう。

Panasonicアラウーノ

Panasonicアラウーノは、Panasonicが販売するタンクレストイレです。
アラウーノシリーズには「アラウーノ」と「アラウーノS」があります。ここではアラウーノとアラウーノSは1つとして検討します。

アラウーノ

アラウーノはPanasonicのタンクレストイレの主力シリーズです。機能によって、タイプ1からタイプ3まであります。

アラウーノS

アラウーノSは、アラウーノの下位機種と言えます。機能をおさえてお求めやすくしています。

まとめ

上記のように下位機種をまとめて考えると、選択肢は5つになります。
「LIXILサティスSタイプ」「LIXILサティスGタイプ」「TOTOネオレスト」「Panasonicアラウーノ/アラウーノS」の4つです。この4つを比較していきましょう。

トイレの選び方一覧にもどる


といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。

TOTOP