和モダンブース(インダストリアルブースをミニリニューアル)

  • アドレスをコピー

インダストリアルインテリアブースと比較してご覧ください

今回の和モダンブースは、以前制作しましたインダストリアルトイレブースで部材と床を少し変えてみたバリエーション展開です。 面積の大きい壁紙はそのままでも、部材や雑貨を変わることで印象がかなり変わりました。

インダストリアルブースを再コーディネート

「インダストリアルトイレブース」は黒を基調にした男性的なスッキリ目のコーディネートでした。今回、手洗器を同じPOCKETのオリーブ色に変更したり、照明や床材をより落ち着いたデザインのものに変えています。


■主な変更点

・手洗器、水栓
・床
・照明
・ペーパーホルダー
・タオルハンガー
・雑貨(タオル、レンガなど)


■変更なし

・手洗器カウンターとブロンズの配管
・壁と天井の壁紙
・シェルフ
・鏡


水栓や床材のリニューアルは少し手間(施工)が必要ですが、照明はソケットにはめるタイプ、ペーパーホルダーやタオルハンガーはビス止めであればご負担なくリニューアルが可能です。お部屋をちょっと変えてみたいけど、一式リフォーム、リノベーションするにはまだ早いかな…とお悩みの方にはおススメかも?

「オリーブ」色の手洗器は和・洋どちらにもマッチ

前回マットブラックだった手洗器(POCKET)を同じモデルのオリーブに変更しました。白以外のボウルはちょっと冒険するイメージがありますが、こういった落ち着いた色味のものなら和・洋どちらのお部屋にもマッチします。
水栓はクローム(ステンレス)、給排水はブロンズ。部材の組み合わせも定番・こだわりのものどちらでもお好みにあわせて。

オリーブ(緑色)は、冒険色に見えて意外にふところの広い色味

照明をつけると和なレトロ感

照明オン
電球を見せるタイプの照明
電球が見えるタイプの照明。暖色系の光と照らされた床の質感とが相まって、部屋全体がレトロな印象になりました。トイレは一人だけの空間。ちょっと温かみのあると安心しますよね。

小物・雑貨類はお互い主張しすぎないもので揃えました

小物類は部屋全体のキーカラー「モノトーン」「木」「緑」で揃えました。それぞれ主張しない色味ですので落ち着いたまとまりに。

どちらもマットブラック(つや消し)な色味を選びました。
コンセントプレートは手洗器と同じ系統の緑に。トイレだけでなく和室や寝室などにも合う色味です。

テーマを少し変えるだけで部屋の雰囲気が大きく変わりました。
出勤前や忙しい家事の途中に、お手洗いに行くことで気分転換したいならスタイリッシュな「インダストリアル」、一段落してちょっと落ち着きたいなら「和モダン」とトイレルームの位置づけもお部屋づくりの際に考えてみても良いかもしれませんね。

掲載商品

関連キーワード

  • アドレスをコピー

施工事例・コーディネート例一覧

といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。

TOTOP