一部地域で配達に遅延又は見合せが発生する可能性がございます 台風19号による配達の影響について

ペーパーホルダーなどを石膏ボードに取り付けるには

(石膏ボード以外の下地の場合、または下地が何か分からない場合は、ペーパーホルダーやタオル掛けなどの取り付け方をご覧ください。)

石膏ボードは本来、ネジでものをとめるのには向いていないので、そのままではネジでとめることが出来ません。ですが、いくつかの方法があります。

下地をつくる

一番確実なのは、下地を作ることです。石膏ボードを切り取って穴を開けて、下地となる合板を入れ、また閉じます。DIYではなかなか難しいので、専門家に頼む方がよいと思います。

下地を探す

下地をつくるのはお金もかかるし大げさすぎるという方は、下地を探すという方法もあります。石膏ボードでも、裏に木があるところではネジで取り付けることができます。

これを説明するために、といれたす店舗には練習用の石膏ボードを用意しています。

これを裏から見るとこの通り。

実際の壁にもこのように、縦と横に木材があります。縦のものを、間柱(まばしら)、横のものど胴縁(どうぶち)などと言います。
この木材があるところだとネジでものを取り付けることができます。

この、裏に木材があるところを、「下地がある」といい、下地がある場所を探すことを、「下地を探す」と言います。そして、下地を探すために、下地探しを使います。

まず、下地のないところに、さしてみます。すると、奥までズボッとささります。

石膏ボードは柔らかいので、ハリが突き抜けます。裏から見るとこのように、突き抜けています。

今度は下地のあるところにさしてみます。

石膏ボードの厚さまではささりますが、それより奥は、下地があるのでささりません。

裏から見ても、当然突き抜けていません。

こうやって、下地探しという道具を使うことで、下地、つまり裏に木材があるところを見つけることができます。

そして、下地のあるところに、ネジで取り付けます。

石膏ボードアンカーを使う

下地を探す方法だと、ちょうどよいところに下地があると良いですが、取り付けたいところに下地がないこともあります。そのような場合は、石膏ボード用アンカーを使うこともできます。

石膏ボードアンカーとは、本来、ネジどめできない石膏ボードに、ネジをとめられるようにする補助部品です。例えばこのようなものがあります。

使い方は、まず、このアンカーをネジで壁に取り付けます。


裏から見るとこのようになります。

アンカーがしっかりと石膏ボードに固定されるので、このアンカーの穴にネジをもむことで、ペーパーホルダーや棚を取り付けることができます。

注意点としては、やり直しが聞きません。
外すと、ぽっかり穴が開きます。


まとめ

ペーパーホルダーやタオル掛けを石膏ボードに取り付けるには、上記のような方法があり、少し注意が必要です。




といれたすオンラインショップでは、100種類以上のトイレットペーパーホルダーのほか、タオル掛けや手洗ボウルなどトイレのインテリアを楽しむ商品を取り揃えています。ぜひご覧ください。

全商品ラインナアップをみる

といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP