あまったタイルでクラフトしよう!

タイル購入はどうしてもロスを見込んで購入するもの。しかし職人さんが上手でタイルが結構残り、タイル買い過ぎた−というケースもあります。あまったタイルでタイルクラフトしてみませんか。

ポイント1.タイルクラフトとは

小さなモザイクタイルを使って 雑貨や小物を飾ること。タイルクラフトは誰でも簡単に楽しく作れます。
バラタイルはコチラよりお選びください。

ポイント2.家づくりのタイルにロスはつきもの

家づくりの際に使用するタイルは、ピッタリの量で用意することは難しいです。
それはタイルは割れやすく予備がかかせないものであること。また、タイルの端の処理でタイルカットが必要でどうしてもロスが出るからです。あまったタイルはタイルが欠けたり剥がれ落ちたりした際に代替品として予備で持っておくことも可能です。

しかしタイルは耐久性に優れているため、なかなか代替品を使うことも少ないです。そこで、あまったタイルはタイルクラフトとして小物や雑貨を飾りインテリアにすることもできます。
 
 

ポイント3.タイルクラフトの種類

タイルクラフトは大きく分けて2種類、ポイントはボンド選びです。

(1)タイルを貼るだけコース


タイルにボンドをつけて、ベースの小物にペタッと貼るだけ。小さなお子様から大人まで楽しめます。雑貨をお好きにアレンジして飾ることができます。
 
 

(2)タイル目地材を使うコース


タイル貼りの後に、タイル目地材を使って、目地を入れていきます。目地材とはタイルとタイルの間のスキマを埋めるもの。目地材を水で練ってスキマを埋めます。完成度は一気にレベルが上がります。メインは大人で小学高学年以上なら何とか出来るコースです。
★タイル鍋敷きの作り方手順はコチラ  

【タイルクラフトのポイント】ボンドの選び方


[タイルクラフトのポイントはひとつ]
貼りたい部材に適したボンドを選ぶこと!
・貼りたい部材が木ならば→ 木工用ボンド
・プラスチックならば→ 万能ボンドや接着剤、セメダインなど
※鉄やコンクリートその他には適したボンドをお選びください。


夏休みといれたすイベントでも大人気でした。  
【用意するもの】
・家に貼ったあまったタイル
・貼りたい部材(雑貨や小物)
・ボンド(木工用or万能ボンド)
・目地材(目地を入れるコースの場合)
★貼りたい小物やボンドは、100均でも十分そろいます。
 
 

ポイント4.DIYが不安ならまずはクラフトから!

DIY自分でタイルを壁に貼りたい、水まわりに貼りたい!と言う人は多いです。しかし、いざ貼ろうと思っても失敗したら・・・とか、イマイチ貼り方や道具の使い方がわからないという人が多いです。

そんな不安を取り除くのが、タイルクラフト!
タイルDIYの第一歩として考えて、まずは気軽に、タイルを小物に貼ることからスタート。そして上手くできるようになってきたら、キッチンや壁などにタイルDIYに挑戦してみたらと思います。もちろん、タイルで小物を飾るだけでも十分楽しめます。

 
といれたす岡山店
〒701-0151 岡山市北区平野 909-1 セントラル参番館 1 階東
電話番号 086-236-6175 FAX番号 086-259-1178
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 土日・祝日
といれたすはトイレを彩る建材・雑貨の専門店です。商品・リフォームに関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP